園児の一日

デイリープログラム(未満児)(3号認定)

主活動 指導と留意点
7:00 特別保育開始 ・視診 持ち物の始末
・視診 持ち物の始末 あいさつを保育教諭、保護者と一緒にする。
・一人で、または促されて排泄する。(個別指導)
・遊んだ道具を保育教諭と一緒に片づける。
・保育教諭と一緒に体操をしようとする。
・手を良く洗う
・楽しんで食べる
・生活、遊び、音楽、言語などを未満児に適した方法で取り入れ指導をする。
・保育教諭や友達と仲良く遊ぶ。危険な遊びをしていないか、怪我等はないかなどに気を配る
・お片付けの合図で、遊んだものを保育教諭と一緒に始末する。
・手洗いをきちんとする。挨拶をきちんとする。
・こぼしてもよいからなるべく一人で食べる。
・好き嫌いなく何でも食べさせる。
・ゆったりした気持ちで眠れるように配慮する。
・寝付きにくい子は、軽くたたいたり子守歌等を歌い、気持ちを落ち着かせる。
・着脱できるところまでは一人でさせる。
・気持ちよく起きられるように配慮する。
・眠っている時も子どもの様子を注意してみる。
・手洗いをきちんとする。
・こぼしてもよいから、自分で食べる。
・一人一人を保護者に手渡しながら、必要に応じて、在園中の健康状態を保護者に伝える。
・居残り園児数の確認
・おやつを食べて、保護者の迎えを待つ。
・必要に応じて健康状態等を保護者に知らせる。
ページの先頭へ

デイリープログラム(3才以上児)(1号認定、2号認定)

主活動 指導と留意点
・視診 持ち物の始末
・視診 持ち物の始末
・あいさつをする。
・遊具を一人で、又は保育教諭と一緒に片づける。
・音楽に合わせてリズミカルに体操する。
・マラソン、固定遊具、集団遊び等を皆で楽しむ。
・5領域を十分に取り入れて、組別に活動する。
・異年齢で活動する。(毎週木曜日の朝の体操後)
・友達や保育教諭と仲良く遊ぶ。
・自由遊び中は、怪我のないように配慮する。
・片付けの合図を聞き、使ったものをきちんと片づける。
・好き嫌い無く食べる。楽しい雰囲気で食べる。
・一定の時間に食べられるように指導する。
・歯磨き、口すすぎの励行。
・手洗いをきちんとする。食後の休息をとる。
6月末~8月のプールの実施時
・ゆったりした気持ちで眠れるように配慮する。
・気持ちよく起きられるように配慮する。
6月末~8月以外
・ゆったりと体を休める。
・遊具や用具を貸し借りして友達と仲良く遊ぶ。
・危険な遊びはないか注意する。
・遊んだものを皆で片づける。
・挨拶をきちんとして楽しく食べる。
・皆が食べきれるまで静かに待つ。
・紙芝居、絵本等を読んで聞かせる。
・降園の準備をして、保護者の迎えを待つ。
・必要に応じて健康状態等を保護者に知らせる。
・おやつを食べて、保護者の迎えを待つ。
・居残り園児数の確認。
ページの先頭へ

昼食・おやつ

全園児 - 完全給食
好き嫌いをなくし、集団で楽しく食事ができるよう工夫し献立を立てています。

10時 3才未満児はおやつ(くだもの、お菓子、飲み物)
昼 食 主食、副食、ミルク、くだもの
3 時 おやつ(手作りおやつ、果物、飲み物)

※アレルギー食対応しております。

ページの先頭へ