園でのようす

繭玉つくり

2019年01月10日

昨日新しくなったやぐらです。多くのこども達が登っていました。

触るとすべすべしていたり木の新しい匂いを嗅いだりと
新しくなってみんな嬉しそうでした。

ちゅうりっぷ組さんは午前中、新聞紙で遊んでいました。

びりびりしたり丸めたり(^_^)楽しそうでした。
 
2歳児こすもす組さんから年長さんは明日のどんど焼きを前に繭玉をつくりました。

2歳児こすもす組さん

年少ひまわり組さん

年長たんぽぽ組さんは丸めたてから給食室に運び
給食の先生に「よろしくお願いします」と渡して蒸してもらいまいた。

午後、年中ゆり、すみれ組と年長たんぽぽ組さんは
小竹(しの)に繭玉をつけました。

すみれ組さん

ゆり組さん
繭玉を丸めたり小竹につけたりする作業は
手を手指用のアルコールで消毒しています。

いよいよ明日は園庭で炭を起こし職員と年長さんで繭玉を焼きます。
楽しみですね。

☆☆☆☆ 今日の給食 ☆☆☆☆

ごはんと鮭のチーズマヨ焼き きのこ汁 みかんです。

年中すみれ組さんの給食のようすです。

ページの先頭へ